ラシェンテ トータルビューティー | 神戸(三宮・居留地) 大阪(心斎橋) 西宮(北口・甲子園口) 北摂(宝塚・川西・箕面・豊中・高槻)

WEB予約はこちら
MENU

HAIR COLOR

WEB予約はこちら

何度もカラーリングを繰り返し、ムラやダメージが気になる髪を綺麗にリセット!

カラーをした時は良かったけど・・・流行のグラデーションカラーやハイライトで髪は痛んだ状態、日にちが経つにつれ根元は赤味が強く表れ 毛先は黄色に退色。そんなムラムラカラーを修正します。



ラシェンテカラーリストはカラーリングに特化したスペシャリスト。髪の状態を分析し、数百通りからベストな薬剤選定を行い、タイムコントロール、時には塗り分けなどを繊細に行い、カラーの色やムラを修正していきます。



赤味の強い部分には赤味を取り除く薬剤を使い毛先の黄色く抜けた部分には色味の補修をしていきます。目視でその境目を慎重に見極め繊細に薬剤を塗布していきます。



薬剤の反応速度はその時の髪のダメージレベルや髪質によっても違います。ラシェンテカラーリストは細かなタイムコントロールで色味が最も奇麗に入るよう放置タイムをコントロールしていきます。

ラシェンテカラーリストのウィービング技術は無限の可能性を秘めています。 ハイライト ローライトのみならず。 ツヤ感 動き 立体感 と巧みに質感をコントロールするために用います。 入れ方 間隔 太さ(幅) なども自由自在デザインに合わせて最適なウィービングを施します。



髪のムラを無くす為にウィービングを細かく施します。最も良く見られるムラが横に広がった帯状のムラ(シマシマ)。 縦の細かなラインを入れることでぼかしながら色味の修正も行えます。



ホイルワークはフルヘッド(全体)
スリークォーター(2/3)
ハーフ(1/2)と必要に合わせて枚数や配列を変えてデザインに合わせて変えることが可能

ホイルの間の塗布も丁寧に薬剤をコントロールしながら行います。毛先に行くにつれてお薬の濃度を変えたり髪の中に残っている過去のカラー履歴から、薬剤を選定し塗布していきます。



常に綺麗な仕事を心がけ、お客様が見ていて楽しい 見惚れるようなカラーテクニック、そして待ち時間も恥ずかしくないスマートな仕上がりを目指し施術しています。 仕上がりも大切ですがこう言った細かなこだわりが カラーリストならではの仕事です。



毛先の動きに立体感とツヤ感が生まれます。細かなウィービングとコントラストをきかせたウィービングを織り交ぜて、より陰影が生まれ、ツヤ感がアップします。

赤味を消しながら質感を変え立体的にナチュラルに仕上げることが可能です。

オシャレ染めオシャレ染め

通常のカラー
(市販など通常カラー)

ツヤ感がなく、毛先のムラ感が気になる。

退色が気になり、毛先も黄色くなっている。

ラシェンテオリジナルワンメイクカラー
6,600円(税別)

ツヤ感が均一で、毛先のムラがない。

多少の退色はあるが、全体的にはきれいな状態。

ラシェンテオリジナルシャインカラー
13,200円(税別)

ツヤ感が均一で、全体のコントラストも出ている。

退色が少なく、全体的なコントラストもまだ残っている。

白髪染め(明るめ)白髪染め(明るめ)

通常のカラー
(市販など通常カラー)

根元のムラが目立ち毛先にかけてのムラも目立つ。

退色がはじまり、パサついた感じに。

退色がかなり目立ち根元のムラも、かなり出ている。

通常のカラー
(市販など通常カラー)

根元のムラがなく、均一にツヤ感もある。

退色が少なく、均一なツヤも断続している。

退色は少し見られるが、全体のツヤはまだ保っている。

通常のカラー
(市販など通常カラー)

根元のムラがなく、均一で全体のコントラストもでている。

退色が少なく、均一なツヤとコントラストが断続している。

退色は少し見られるが、全体のツヤとコントラストはまだ保っている。

知ってましたか?髪や頭皮のトラブルをかかえることで見た目に大きな影響を及ぼします。
綺麗でみずみずしい髪は外見だけでなく、気分も心も健やかになれるのです。

ダメージの原因・・・

一般的なダメージの原因は、外的影響、過度なドライヤー、紫外線、季節の変わり目による髪の変化、不適切なシャンプー剤、シャンプー方法によるダメージが多く関わってます。特に日本は四季による変化で髪も影響を受けやすいので、それぞれの髪にあったヘアケア、カラーリングが必要となります。

エイジングの原因・・・

蓄積した活性酸素によるカルボニル化(鉄が錆びるような現象)が進むことで、疎水性タンパク質の増加(髪の毛の水分を保つ力が低下)や過度のタンパク質流失を起こし、ダメージを受けやすくなったり、まとまりが悪くなったりします。年齢と共に髪質も変わっていきます。

カラーリングの間違った認識・・・

過度のカラーで髪が傷み、雑なカラーテクニックで髪本来の美しさが失われます。カラーは傷むものというイメージを変えていく必要があります。髪の毛にあった薬剤、テクニックで染め続けると、髪が内部から濁って綺麗になっていきます。

カラーリスト 梅宮 千穂

今までに無かった!!カラーリングで髪がこんなに綺麗になるなんて!!

イタリアのオーガニックヘアケアブランド「Villa Lodola(ヴィアロドラ)」より、
オーガニック認証機関「ICEA(イチェア)」の認証を受けた、世界で初めてのカラーが誕生しました。
日本ではまだ取り扱いの少ない本当に希少なカラーを、いち早くラシャンテ全店で導入いたしました。

大きく違います!!

ホームカラー(市販で販売されている大手メーカー)の商材は安くて、手軽に、誰でも、染まる!
誰でもというところが要注意なのです!
誰でも簡単に染められるのはそれだけ強い薬剤で染まるようにできているから、ムラなく染まるのは必要滋養の薬剤を過剰に塗布するからです!

市販のカラー剤で染めると美容室で担当の美容師さんに怒られたり、カラーリングができなかったりしませんでしたか?
市販のカラー剤は染料濃度が濃くしっかり染まるようにできています。
そしてしっかり髪に入り込むように強い薬剤でキューティクルを開き、カラーリングを行います。
カラーリング後、ゴワゴワするのはその時によるダメージと過度に入った染料が原因です。

ラシェンテで行うカラーリングは染料の濃度を調整し、ダメージの少ない楽剤でキューティクルを優しく開き、適量を髪に入れ込みます。
だからラシェンテでカラーをすると綺麗に染まるのです。
そしてそんなカラーの薬剤でも特に髪と頭皮に優しいオーガニックカラーがヴィラロドラです。

従来のヘアカラー後のキューティクルの様子

ヴィラロドラカラー後のキューティクルの様子

カラー独特の刺激臭をカット

92%天然由来のヘアカラーのヴィラロドラは世界のオーガニック認証機関「ICEA(イチェア)」を取得した本物のオーガニック。
このオーガニックで作られたカラー剤には一つ一つシリアル番号が添付されその安全性と信頼を高めています。
天然素材だから可能な低刺激はもちろん、アロマ、ハーブの効果で今までのカラーの際の刺激臭を大幅にカット。仕上がりまでの待ち時間の間もリラックスできるのが特徴です。

白髪も綺麗にカバー

今までのオーガニック商材(ヘナ、マニュキア、etc...)にはなかった色のバリエーションが楽しめます。
従来オーガニックというと髪を外からコーディングするヘナやマニュキアが主流、そんな中、ヴィラロドラは、カラーリングの手法で髪の中に染料を入れ、染め上げる今までのファッションカラー感覚で楽しめるオーガニックカラーです。
だからこそ、このカラーバリエーションが可能になりました。

カラーを繰り返して潤いが持続

使い続けることでその手触りを実感できます。
オーガニックエキスのトリートメント効果はもちろん、カラーリングの退色の原因となる感想やダメージを極限まで抑えることによって、髪本来の留める力を再生し、使い続けることで「髪が綺麗に生まれ変わる」=「カラーの持ちが良くなる」。カラーを繰り返しても潤いが持続するということです。

カラーリングを専門に行うカラースペシャリストのことです!
日本ヘアカラー協会(JHCA)認定のカラーリストが在籍。
ラシャンテは関西で最初にカラーリストを配置し、カラーリングスペシャリストが常駐するサロンです。

専門的な分野で常にレベルを高め、多種、多様な技術を持つカラースペシャリスト。
ラシェンテではそんなカラーリストが全店舗で在籍しています。
その個性も多種多様でデザインカラーが得意なカラーリスト、ナチュラルカラーのスペシャリストまで、お客様のニーズに合わせて対応します。

関西ではまだまだ数少ないカラーリストが50名も在籍するカラーリスト集団です。

ラシャンテでは、カラーリストの技術レベルの統一により、今までの些細なお客様の不安を解消いたします。
「アシスタントに塗られて大丈夫かな?」「ちゃんとわかってくれてるのかな?」
そんな不安をラシェンテでは解消します。

地肌に対するハケの角度や塗布の強さなど、髪や地肌にストレスをあたえないカラーリング塗布を実践しています。
柔らかなタッチで行うカラーリングはキューティクルのダメージも軽減させ、カラーリングの持ちもアップします。
お客様へのカラーリングでの不快感も軽減し、ストレスをなくします。
最先端の研究では白髪の原因のひとつに副交感神経が大きく関わっていると言われています。頭皮へのストレスを減らすことで、白髪も減る、そんな嬉しいニュースもあります。
ラシェンテではそんなノンストレス塗布を実践しています。

お客様一人一人に、より安心で高いクオリティのカラー技術を受けてもらうために・・・。
昨今、カラーアレルギーや地肌への刺激など、カラーへの不安なイメージのニュースが多くあります。
ラシェンテではより安心してヘアカラー施術を受けていただけるよう、地肌ギリギリからカラーを塗布する『ゼロテク』施術を推奨しています。お客様を想うプロならではの確かな技術を是非体感ください。

WEB予約はこちら

今ではよく耳にする「カラーリスト」、実はみんな同じだと思っていませんか?

違います!

一般的に 「カラーリスト」 = 「カラーリングをする人」 = 「アシスタント」
少し分業制にしているサロンでは、スタイリストデビューまでの課程でカラーリストを経験させるサロンがほとんどなのです。

何が違うのか?

それはラシェンテではアシスタントの頃からカラーリストを目指し、
カラーリストとして独自の教育とカリキュラムをクリアして、カラースペシャリストとしてデビューするのです。
カラーリストはまずハサミを一切握りません。そして、お客様がスタイリスト、カラーリスト両方を指名します。
そう、完全分業制のスペシャリストとしてラシェンテではカラーリストが存在します。
そんなカラーリスト集団を関西で一番最初に唯一置いているサロンなのです。

全日本理美容選手権 カラーホイルワーク部門 モデル部門 カラー展示部門 連続優勝!
その他多数の賞を受賞!

単独のカラースペシャリストを置いてはや13年。その実績は数々のコンクールで評価されています。

2015 全日本理美容選手権 関西大会 表彰式の様子

全日本ヘアカラー協会(JHCA)認定講師として全国のカラーリスト育成に貢献

日本で唯一のヘアカラーリストを育成する協会の発展に携わり、関西から全国へ、ヘアカラースペシャリストを育成しています。

ラシャンテ カラーリストのセミナーの様子

数々のメディア、雑誌に掲載!
「25ans」「Veggy」「CLASSY」etc...

大人女性のヘアカラーやオーガニックカラーをテーマにしたサロンコンセプトが数々のメディアで取材を受けました。
これからの大人世代をヘアカラーで変えていきます。

「VEGGY」 vol4(2015年7月号)掲載

自分に似合うカラーリングがわからない?

瞳や肌の色に合わせてヘアカラーを選ぶと表情が明るく似合います。ラシェンテでは、ヘアカラーの専属スタッフが「パーソナルカラー」という色彩学を用いて、オーケー様一人一人が輝くカラーデザインをご提案します。

傷ませないカラーってできますか?

可能です。
薬剤を髪質に合わせてきちんと選定できるカラーリストがいるので安心です。カウンセリングにてお客様の髪の状態を診断した後、髪の負担を考え、お客様の髪や頭皮に合わせた低ダメージの薬剤を使用したオーガニックカラーなども提案しております。必要に応じてトリートメント後に施術する場合もございます。

なぜ美容室でカラーをしたほうが良いのですか?

サロンカラーは低ダメージでデザインバリエーションも豊富。
ホームカラーとサロンカラーでは、「薬剤の強さ」 = 「染める力」が違います。保無カラーはどのような髪質の人でも染められるように薬剤が強めに設定されているため、時間をおきすぎると大きな負担がかかる場合があります。サロンカラーは薬剤、色、デザインとお客様一人一人に合わせてカラーができるのが最大の特徴です。

白髪染めは暗くしかできないの?

いいえ、白髪でも明るく染めることができます。
「プラチナカラー」がオススメです。白髪を暗く染めてカバーしようとすると、伸びた時にすぐに目立ってしまいます。
ラシェンテでは白髪を綺麗に染め上げ、そして白髪を活かす「プラチナカラー」をおすすめしています。地毛の色とも自然に調和するように、明るく染める「プラチナカラー」を是非お試しください。

ヘアカラーでツヤが出せるって本当ですか?

はい。ラシェンテのカラーリストならではの技術でツヤ感をアップさせることが可能です。
ツヤがない髪の毛はどうしてもパサついてみえてしまいます。パサつきはダメージ毛の印象を与えてしまい、カラーをして髪が傷むのが心配でヘアカラーを敬遠されている方もいらっしゃいますが、むしろ、ヘアカラーをすることでツヤ感を演出できます。
ラシェンテ独自のカラーテクニックを用いて、色に立体感や透明感も演出することが可能です。髪が艶やかで潤うことで、ずっと綺麗を楽しめるヘアカラー。是非ラシェンテカラーの仕上がりを実感してみてください。

WEB予約はこちら
PAGETOP