エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/07/03【ヘアカラー】ブリーチハイライトをしてから入れるアッシュグレージュが超絶綺麗な話。

こんにちはカラーリストブロガーの下田です。


最近再びアッシュグレージュ熱が再燃しています。


元々寒色系カラーが大好きでよくお客様にご提案させてもらうんですが

春先からは割とナチュラルなブラウンカラーなどを中心にカラーすることが

多くなっていました。


しかし、夏に入って気温が暖かくなるにつれてアッシュグレージュみたいな

寒色人気が自分の中で再び上がってきたので最近はグレージュ推しです。


今日はそんなアッシュグレージュ熱が高まっている時にご来店された

お客様にブリーチハイライトを入れて作るアッシュグレージュをしたので記事に。


いつも遠路はるばる来ていただいているSさん。




元々赤みが少なく、明るくなりやすい髪質。

職場でのカラー制限は特になく、今回はハイライトを入れてほしいとの事。


それならと思い、ブリーチハイライトを入れて作るアッシュグレージュをご提案させて

貰いました。


まずは全体に細くブリーチハイライトを入れます。




襟足から前髪の部分まで30枚ほど入れています。

ホイルを張り終えたら20分置いて1度流します。




ブリーチハイライトを流し終えた状態。

下地が整ったのでここからアッシュグレージュになる薬剤を塗布していきます。


ウェット状態で10分置いたら流します。

仕上がりはこちら。




超絶透明感のあるアッシュグレージュに。

全体に細く入れたブリーチハイライトが毛先にかけて明るくなるグラデーションを

作り、ベースとハイライト部分で色の発色が変わり、絶妙な仕上がりになっております。


自然光に当たると透明感が増してシルバーっぽく見えます。


巻いて仕上げることでよりアッシュグレージュの透明感が際立つので

アレンジしても綺麗かと思います。


Sさんありがとうございました。


アッシュグレージュするならブリーチハイライトを入れると良い。

「よく言われるのがアッシュグレージュにするならブリーチしないとダメなの?」

これです。

確かにブリーチをしているほうがやりやすいですし、透明感も出ます。

ただ、やはりダメージもその分かかりますし退色も早いです。

しかし、最近では負担の少ないブリーチの仕方もありますし、

全体ではなくハイライトで入れれば負担を抑える事は出来ます。


ダブルカラーにはなりますが最初にブリーチハイライトを入れてから

2回目でアッシュグレージュの色を入れる。


すると、極力ダメージを抑えながらアッシュグレージュに仕上げる事が可能なんです。


今まで思い通りのアッシュグレージュにならなかった方は是非一度

お任せください。


この夏最高のアッシュグレージュにしてみせます。


人気記事はこちら。

↓↓

【完全保存版】ブリーチ無しで作るアッシュグレージュのマル秘レシピを完全公開。

↓↓

常にクオリティーを追求していかないと成長しないと感じた話。

↓↓

初めてブログを見てお客様が来たよという話。


阪急川西能勢口駅・JR川西池田近辺で美容室をお探しの方


オフィシャルホームページWEB予約はこちら

↓   ↓   ↓


 


エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP