エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/07/09久しぶりに後輩とご飯を食べに行った話。

こんにちはカラーリストブロガーの下田です。


ブログを書くのが4日ぶりとなってしまいました。


不覚、、、


珍しく体調を崩してしまい、書く余裕がなかったと言い訳をさせてください。


今日からまた元気にブログを書いていくんですが今回は昨日久しぶりに

後輩とご飯に行ったのでその時の話を。


実は僕あまり普段から後輩をご飯に誘うことって少ないんです。


別に嫌なわけじゃないんですけど、大体誘うタイミングが急なんです。


あっ!今日行こう!みたいな。


そりゃあ急にご飯誘われて行けるのってそうはないんじゃないかと思うんです。


みんな夜は早く帰りたいだろうし、なんか予定があったりするだろうし。


だから、あまり僕から誘ってご飯に連れて行くことって意外とないんですよ。


んで、昨日は病み上がりという事もあって自分で作るのはめんどくさいし、

かと言って買って帰るのも何だかなぁってことで珍しく後輩を誘ってみたんです。


そしたら、、、


「「行きます!!」」


との二つ返事。


あまりの返事の速さに軽くこっちが引きましたよね。


というわけで近くの店にふらっと入って食べることにしました。




二人で楽しそうに何を注文するか悩み中。

僕は既に決まっていたのでひたすら待っています。



ようやく決まったので注文して待つことに。



各々スマホを触りながら軽く談笑。

てか、ブログ用に写真を撮っている僕が逆に撮られていることに!?


しかも、、、



インスタストーリーだったみたいです。

イマドキかよ。


その後は出てきた料理を食べて軽く雑談してお会計。

所要時間は40分くらいですかね。


えっ!?

短い?


そんなもんじゃないですか。


軽く食べて軽く話してサッと帰る。


後輩とご飯行く時ってそれくらいの感じで良いんじゃないのかなぁって思います。


時代性に合わせた後輩との距離感

僕も今年で8年目になりますが年々後輩とのジェネレーションギャップを感じます。


まぁ、育った時代が違いますし、流行ったものも違いますからね。

(先輩からすれば僕の世代も似たようなもんだと思います。)

 


教育の仕方も年々変わってきていますし、変えていかないといけない部分というの

あります。


その中で後輩とご飯に行く、呑みに行く。

所謂、飲み二ケーション。


これって窮屈じゃないのかなぁ?って最近思うんです。


お酒自体あまり飲まない子も増えていますし、そうゆう場って気疲れすると思うんです。


確かにそういった場で先輩に対しての配慮や気配りを身につけることは大切なんですが

毎回そんな感じだと後輩も行きたくなくなると思うんです。


もっとフランクに軽くご飯行ってしょうもない話してサッと帰る。


それくらいのスタンスの方がお互い楽じゃないですか?


でも、たまには真剣な話をしたりする機会もあっていいと思うんですけど、

基本的に僕からは話を振りません。


それでも、そうして何回かご飯行っているうちに勝手に後輩から

仕事の話をしてきたりします。


その時は先輩として真剣に話を聞いたりはしますが。


年数が離れてくるとなかなか後輩との距離感って難しくなってきますからね。


でも、やはり後輩をご飯に誘う一番の理由って日頃の感謝と労いだと思うんです。

自分がカラーリストとして毎日円滑に仕事できるのも後輩がいてくれるからですし、

それに対する感謝の気持ちを忘れてはいけないと思うんです。


ただ、それを面と向かって言うのも恥ずかしいんでご飯連れて行って

黙って奢る。


これくらいのフランクな感じの方が良いのかなとも思います。


後は明日このふたりが神戸のコンクールに出場するので応援に行けない分

激励の意味も込めて連れて行きました。

 


結果報告が楽しみです。


最後は気持ちよく奢らせていただきました。

 


久しぶりに後輩をご飯に連れて行った話。


人気記事はこちら。

↓↓

【完全保存版】ブリーチ無しで作るアッシュグレージュのマル秘レシピを完全公開。

↓↓

常にクオリティーを追求していかないと成長しないと感じた話。

↓↓

初めてブログを見てお客様が来たよという話。


阪急川西能勢口駅・JR川西池田近辺で美容室をお探しの方


オフィシャルホームページWEB予約はこちら

↓   ↓   ↓


 

エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP