エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/08/05【コラム】久しぶりに撮影して思い出したこと。

こんにちはカラーリストブロガーの下田です。


今日はいつものカラー記事ではなく、暑苦しいコラムでも。


実は昨日夜にスタイル撮影をしていました。


従来の合同撮影会とかではなく、個人的なスタイル撮影。


撮影会とかだとモデルさんをスタイリングしてメイクしてもらって写真を撮ってもらう。


そんな流れなんですが実際自分がするのってスタイリングのみでメイクとカメラは

先輩方がしてくれます。


そこで撮った写真は自社のホームページのヘアカタに掲載されます。

(こんな感じでシーズンによってスタイルが更新されていきます。)

↓↓


ラシェンテヘアカタログ


ですが、昨日は完全に個人的なスタイル撮影。


自分でスタイリングしてカメラ持って写真を撮りました。

(メイクは向井にしてもらいましたが)



実際に自分で撮ってみて感じた事。


それは、、、


「もっと上手くなりたい。」


でした。


正直、僕は今まで撮影に興味がありませんでした。


まったく無いわけではですし、デビューしたての頃はよく撮っていたんですが

いつしか撮らなくなっていました。


多分、心の中で撮影に対する苦手意識みたいなもんがあったのだと思います。


全然可愛く、綺麗に撮れないなぁ、、、とか


撮り方がイマイチよくわからないとか


勝手に自分で決めつけて取り組もうともしていませんでした。


しかし、昨日久しぶりに撮影して感じた上手くなりたいという想い。


これって美容師になった当初抱いていた初心だと思うんです。


美容師は技術職ですから一つ一つの技術を習得するのに毎日、毎日朝早くから

レッスンして努力しています。


シャンプーも、ブローも、スタイリングも、カットも、カラーも、、、、


みんな純粋に上手くなってお客様に喜んでもらいたい。


そんな想いで毎日しています。


その当時抱いていた初心を改めて昨日思い出しました。


何でもかんでも苦手意識を持つのではなく、とりあえずやってみる。


わからないなら自分で勉強して人に話を聞いてアドバイスをもらって。


便利な世の中。


スマホで調べれば簡単に情報が手に入ります。


しかし、頭で分かっているだけでなく自分で勉強して実際にやってみなければ

学びはないと思います。


最初の頃はわからないことだらけだったからガムシャラにやっていたのに年数を重ねて

頭でっかちになって動きが鈍くなっている自分が居る、、、


それではダメだと自分自身感じました。


ファインダー越しに見て撮って気付くことってこんなにも多いんだと。


色の見え方、毛先の動き、世界観、、、、


実際に自分でしないとダメですね。


だから、とりあえず上手くなるまでやってやってやりまくる。


忘れかけていた初心を思い返し、本気で撮影していこうと。


お客様により満足してもらえるように、、、


久しぶりに撮影して思い出したこと。





8月7日~14日まで夏期休暇を頂いています。

15日から出勤していますのでその前後のご予約ならお取りできるので

お手数ですがよろしくお願いします。


人気記事はこちら。

↓↓

【ヘアカラー】黒染め後にどうしても明るくしたいという方にティントクリアを使ってアッシュグレージュのグラデーションカラーをした話。

↓↓

【ヘアカラー】黒髪にアディクシーのサファイアで明るくしたら最高すぎた話。

↓↓

久しぶりに友人と語って感じた夜~答えはいつも原点にある~


阪急川西能勢口駅・JR川西池田近辺で美容室をお探しの方


オフィシャルホームページWEB予約はこちら

↓   ↓   ↓


 

エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP