エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/11/04【ヘアカラー】黒くしないといけない場面での暗髪カラーで実習を乗り切る。

兵庫県川西市でカラーリストをしている下田です。

 

誰しもが学生時代に一度は通る黒染めという名の壁。

 

就活・面接・実習

 

あらゆる場面で学生は髪の色を黒くしないといけない。

 

それは絶対的な掟。

 

抗えない運命と言っても良いだろう。

 

大学生といえば人生で髪の色を一番いろいろ自由に遊んでいる時だ。

 

染めれなかった人生から解き放たれ、金髪にしたり、グラデーションにしたり、インナーカラーしたり、

ハイトーンにしたり、デザインカラーにしたり、、、、

 

そんな自由から突然の黒髪に戻すという諸行無常。

 

 

できれば黒くはしたくないけど、黒くしないといけない。

 

 

 

そんな時は暗髪にすればいい。

 

そう。例えばたった一度の実習などでその日だけ暗くしないといけない又は少しの間だけ黒髪にしないといけない。

 

そうした場面では暗髪にして乗り切ればいい。

 

というわけで今回はどうしても暗くしないといけない場面で役立つ暗髪カラーをご紹介。

 

 

いつも来てくれている大学生のお客様。

 

1週間後に実習を控えているらしく、1度しかないのですが一応髪は黒くしないといけないみたい。

 

でも、黒染めは嫌だなぁということで実習を乗り切るための暗髪カラーを提案させてもらいました。

 

 

施術はワンメイクで。

 

特に表面はスライスを細かく分けてしっかり塗ります。

 

レシピ

 

根元 5Lvグレーパール 3Lvサファイア 1:1 4.5%

 

毛先 5LVグレーパール 5Lvサファイア 6Lvグレージュブラウン 1:1:1 3%

 

20分放置して流します。

 

仕上がりはこちら。

 

 

 

自然な暗髪に。

 

室内で見ると完全に黒く見えますが自然光に当たると毛先はほんのり透明感が出るようにしています。

 

黒くしないと駄目だけど、真っ黒にしたくはないという方にオススメです。

 

就活や面接なら黒染めをしたほうが良いですが短期的に黒くしておけばいいならこんな風な

暗髪にしてみても良いですね。

 

エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP