エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

WEB予約はこちら
MENU

Blog

2018/06/25パリ滞在記②


こんにちは。山口です。

パリ滞在二日目はフリータイムの日でした。


朝食は近くのパン屋さんで。


どのパンを食べてもすべて美味しかったです。


まずはショーの会場になるパリ市庁舎を下見に行きました。

パリ市庁舎はフランス語ではオテル・ド・ヴィルHôtel de Villeという名前で、

要するにパリ市役所のことです。

市役所とは思えない建物。

壮大にして華麗。

国王、皇帝の宮殿と言われても何の不思議もありません。

その美しさに見惚れてしまいます。


写真を撮ろうとしたら、全然知らないおじさんが一緒に撮ろうと入って来ました。


パリ市庁舎を後にし、つぎはセーヌ川に行ってノートル・ダム大聖堂に行こうと歩いてたら奥本と遭遇しました。


ノートル・ダム大聖堂は、パリに数多くある歴史遺産の中でも特に貴重なものとして、多くの観光客が集まっています。


高く聳える双塔、空に突き刺すように延びる尖塔はゴシック建築の傑作と言われています。

次の目的地は、ルーブルへ。


ルーヴル美術館は、パリにあるフランスの国立美術館。

世界最大級の美術館であるとともに世界最大級の史跡のひとつ。

中に入ろうとしましたが長蛇の列が。

夕方には戻らないといけなかった為中にはいるのは断念しました。


そう今日の目的地は、凱旋門をみに行くこと。

遠くの方に凱旋門がチラッと。

凱旋門を目指し3人は歩き続けました。

凱旋門が見えてから、どれくらい歩いたのか。

シャンゼリゼ通りを通り抜け。


すると目の前にやっと凱旋門が見えました。

パリのランドマークの一つであるエトワール凱旋門です。

頂上まで上ると、地上50mの高さから12本の通りと街を見渡すことができます。

パリが初めての私からすると、すべての景色が初めてなので

街並みを眺めて歩くのは苦ではなかったです。


後から地図を見返すと、

この距離を歩いたのかとビックリしました。


チームのメンバーにもここから歩いて行ったの‼️と

ビックリされました。

帰りは歩き疲れたのでタクシーで帰りました。


つつきは滞在記3へ

エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP