エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

WEB予約はこちら
MENU

Blog

2016/12/31身近な髪の毛の疑問をお答えします。Vo.2

こんにちはカラーリストの下田です。


2016年最後のブログになります。


今年もたくさんのお客様の綺麗に携わらせていただきありがとうございます。



先日、更新した身近な髪の疑問をお答えしますVo.1が意外にも反響があったので驚いています。


読んでくださった皆様ありがとうございます。


2017年も少しでも皆様の髪の毛のお悩みを解決できるように励んでまいりたいと思います。


そんなわけで今回もVo.2として身近な髪の毛に疑問にお答えしていこうと思います。


前回の記事はこちらから。

↓↓

新シリーズ!!身近な髪の毛の疑問をお答えしますVo.1



今回もたくさんの方からのご質問のお手紙を頂きました。



それでは早速お答えしていこうと思います。


HN.抹茶大好きさんからのご質問。

Q.私は普段朝シャンプー派なのですが以前美容室で朝シャンプーはあまり良くないと言われたのですが本当でしょうか?

教えてください。



A.なるほど。抹茶大好きさんは朝シャンプー派なのですね。

結構多いですよね朝にシャンプーする方。


このご質問の回答としては本当です。

朝にシャンプーするのは髪の毛や頭皮に良くありません。


理由をいくつかまとめると、、、

・必要な皮脂などを取り除くために抜け毛や薄毛の原因になってしまう。

シャンプーは頭皮の毛穴に詰まった皮脂汚れを取り除きます。

一見、頭皮が綺麗になり、汚れも取れてすっきりしたような気がします。

しかし、この皮脂には髪や頭皮を紫外線などから守る役割があります。

なので、朝外出する前にシャンプーをして皮脂汚れを取り除くと頭皮が紫外線をモロに受けることになるのでそのダメージの積み重ねが抜け毛などのトラブルに繋がってしまうのです。


・しっかりすすぎが出来ない。

朝って皆さん忙しいですよね。

特に女性は我々男性に比べて身支度に時間がかかります。

当然朝シャンプーをしようものなら夜にシャンプーするときと比べ、慌ただしくシャンプーすることが多いと思います。

するとしっかりシャンプーもできない、すすぎもしっかりできない、、、、

結果、シャンプー剤が頭皮に残ってしまい、炎症やかゆみを引き起こしてしまいます。


以上が代表的な朝シャンプーのダメな理由になります。

あまりおススメはしませんがどうしても朝にシャンプーしたいという方はこれだけは気を付けてください。


・毎日は朝シャンプーをしない。

・時間に余裕をもってしっかりすすぎを行う。

・夜は必ずシャンプーをすること。


それでは次のご質問に行きましょう。


HN.座敷童さんからのご質問。

Q.雑誌などでオリーブオイルを髪の毛に塗ると艶々になると見たのですが本当でしょうか?

怖くて試していませんが気になります。


A.これはどうなんでしょうね、、、

僕も何かの雑誌でそういったことを見たことがありますが試したことはありません。


しかし、食用のオリーブオイルを髪につけるとベタベタになりそうな予感はします。

確かに艶が出るという面ではオイルなので本当でしょうが本来髪につけるものではありませんからね(笑)


なので、不確かなオリーブオイルを髪につけるよりもしっかり流さないトリートメントをつけてケアをしたほうが良いかと思います。機会があれば都市伝説シリーズとして検証してもいいかもしれませんが、、、


僕が巷で広がる都市伝説を検証している記事です。

↓↓参考程度にどうぞ。

カラーリストが検証する都市伝説シリーズVo.1『市販の黒染めをした髪は明るくなるのか?』


それでは最後のご質問にいきましょう。


HN.生涯ボブ一筋さんからのご質問。

Q.トリートメントとコンディショナー・リンスの違いが分かりません。

一体どれを使えばよいのでしょうか?また、違いを簡単に教えてください。


A.これもよくされるご質問ですね。

意外にもリンスとコンディショナー、トリートメントの違いが分からない方は多いです。


簡単にご説明させていただくと、、、


・リンスの役割。

髪の表面を保護するもの。

髪の表面を油分でコーティングすることで指通りをよくする効果があります。

使用方法としてはトリートメント違い、時間を置いても髪の内部に浸透しないので髪に馴染ませたらすぐにすすいでください。


・トリートメントの役割。

髪の表面を整え、内部に栄養分や水分を浸透させて補修していくもの。

髪の毛が痛むと表面のキューティクルが剥がれ、内部のたんぱく質などが流れ出てしまい、スカスカの状態になってしまいます。

そのため、内部から補修していくことで健康な状態に戻していくのがトリートメントの役割になっています。

リンスと違い、毛先につけて10分ほど放置してから流すのが良いです。

・コンディショナーの役割

簡単に言えばリンスよりも髪の表面を整える力が強いものをコンディショナーと呼びます。

リンスに保湿力を高めたバージョンアップVerみたいな感じです。


これを踏まえた上でどれを使えばよいか。

ズバリ、トリートメント一択で間違いないです!!


基本的にトリートメントは内部補修の効果にリンスみたいな表面を整える効果を備えたタイプがほとんど。

パサつきやクセの広がりを抑えるものなど種類は豊富なので髪質に合ったトリートメントが1本あれば十分なのです。


乾かした後の手触りをよくするのにオイルタイプの流さないトリートメントをつければサラサラに仕上がります。

なので、基本的にはリンス・コンディショナーは必要ないかと思います。


いかがでしたでしょうか?


今年のブログはこちらで最後です。

来年も様々な髪の毛のお悩みや疑問にお答えできるように励んでまいりたいと思います。


都市伝説コーナー・質問コーナーともにたくさんのご質問をお待ちしております。


どうか来年もよろしくお願いします。


阪急川西能勢口駅・JR川西池田近辺で美容室をお探しの方


オフィシャルホームページWEB予約はこちら

↓   ↓   ↓


 

 


エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP