エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/02/03オーガニックカラーとファッションカラーで作るアッシュカラー。

こんにちはカラーリストブロガーの下田です。



前回書いたオーガニックカラーについての記事を読んでいただいた方からこんなご質問を受けました。



「オーガニックカラーとファッションカラーって組み合わせるとどうなんですか?」と。



なるほど、なるほど。



ラシェンテで取り扱っているオーガニックブランドの「ヴィラロドラ」でも色味はブラウン~アッシュやローズなど

豊富に取り揃えていますし、明るさも自由自在です。



白髪も染めれますし、ダメージもより抑えてカラーリングをすることが出来ます。



ではファッションカラーと組み合わせるとどうなるのか?

どんな仕上がりになるのか?



今日はそんなご質問に答える形でブログを書いていきたいと思います。



前回の記事はこちら。

↓↓

退色が早い方必見!!オーガニックカラーなら艶も出て色持ちも抜群です。



さて、今回ご協力していただいたのはいつも来店してくださるTさん。

施術前の状態はこちら。





前回カラーしたのは2ヶ月前。

オーダーは黄味を抑えた寒色系にしたいのと色持ちを良くしたいとのこと。



というわけで今回はオーガニックカラーとファッションカラーのMIXレシピでカラーしていきます。

使用薬剤はこちら。




ベースはオーガニックカラーのベージュブラウンとファッションカラーのネイビーアッシュを1:1。

そこにモノトーンを20%ブレンドした薬剤を作ります。



それでは塗っていきましょう。




今回はワンメイクで染めていくので根元を塗った後は均一になるように毛先まで一気に素早く塗ります。

毛先は若干塗布量を多くしながらナチュラルグラデーションになるように。




こんな感じで塗り終わったら15分放置して流します。

放置時間の目安ですが基本は15分~20分ほどおきます。



デザインや髪質などによって短くする場合や長くする場合もあります。

仕上がりはこちら。





毛先の黄味も落ち着き、全体的に少しトーンダウンしました。

ネイビーアッシュの透明感や柔らかさを表現しながらベージュブランの落ち着いた雰囲気も出せています。



うん、なかなかアリだと思いますよオーガニックとファッションカラーの組み合わせは。

Tさんご協力ありがとうございました。



個人的な見解ですがオーガニックカラー×ファッションカラーの組み合わせは良いと思います。

今回のようなアッシュの透明感が欲しい時や例えば暖色系にするときにレッドやパープルなどの

補色の色味を混ぜるのもアリだと思います。



オーガニックの薬剤は基本的にブラウンベースで作られているので彩度を上げたいときや色味を足したいときは

ファッションカラーの色味を足すと幅が広がります。



そうすることでオーガニックの薬剤単品じゃ表現できない質感や色を作れるのでオススメです。

カラーをする上で一番こだわるのはダメージレス。



髪の素材美を綺麗に維持しながらお客様に似合うカラーをする。

それがカラーリストの腕の見せ所でもありますし、使命だと思っています。



これから春に向けてイメチェンが多くなる時期です。


まずはヘアカラーで雰囲気を変えてみませんか?


カラーや髪の毛のお悩みなど気軽にご相談ください。


阪急川西能勢口駅・JR川西池田近辺で美容室をお探しの方


オフィシャルホームページWEB予約はこちら

↓   ↓   ↓


 


 

エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP