ラシェンテ(La Sente)神戸居留地 | 神戸居留地・三宮・元町 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/06/21爪と甘皮のお手入れ、実は間違っていた?正しい爪の切り方☆





”ネイルケア”と言うメニュの存在

ご存知でしたか?





ネイルケアとは、爪の形を整え、甘皮を処理し、爪の表面を磨く技術のことです。




「甘皮ってなんですか?」


と、よく聞かれますが、

甘皮とは、爪の根元あたりに見える薄い皮のことをいいます。








この甘皮はもともと、爪半月を保護する役割を持っていますが、必要以上にあると爪の水分不足を招くこともあります。


爪半月については過去ブログをご覧ください☆

http://la-sente.com/kobe/blog/p/58




つまり重要な役割を持ってはいるけど、放置しないほうがいい部分なのです。



もし、甘皮を放置し、必要以上に甘皮があると、


・必要以上に水分が奪われてしまい、爪が乾燥しやすくなる
・時には二枚爪などになることも……
・甘皮がそのままですと見た目もいまいちに…
・爪がきれいにのびにくくなる


といった影響を及ぼします。




また甘皮とあわせて、爪の表面にあるルーズスキン(薄皮)の定期的な処理も同時に重要になってきます。



ただし、甘皮は爪を保護するための存在ですので、間違った処理によって必要以上に取りすぎるのは逆効果になるのでご注意ください!


場合によっては炎症などを起こすこともあります。


ご自身でされると、利き手と逆はやりにくく、皮膚に傷を付けてしまったり、取りすぎてしまったりと、リスクも結構ありますので、サロンでしてもらうことをオススメします!



当店では、ネイルケアを3300円(ドライケアは2200円)でさせて頂いております!



最近は、女性に限らず、男性の方が多くご予約頂いております!


爪が綺麗な人って、仕事ができそうで、素敵ですよね…!!





先日のお客様との会話




お客様私、爪がすぐに割れてしまったり、二枚爪になたりして、ボロボロなの・・・


私「爪切り使ってますか?」


お客様「使ってます」


私「切った後どうしてますか?」


お客様「きったら切りっぱなしです」


私「爪切りで切っただけだと、爪に負担がかかるんですよ?!


お客様「え、そうなの?!」







はい、そうなんです。




結構知らない方も多かったので、ご存じの方もいらっしゃるかとは思いますが、今回は、ご存じでない方の為に、ご説明させていただきます!!





爪を切る正しいタイミングや切り方などをご紹介☆







男性から聞いた話しでは、「爪を綺麗にしている女性は、いいなって思う」

「細かいところまで気配りが出来そうな気がする」とのこと・・・




女性なら誰でも、そうおもわれたいですよね?!!





しっかりマスターして、今日からあなたも爪美人になりましょう♡







爪を切るタイミングって?



お風呂上がりが1番最適


普段爪を切る時爪が硬く乾燥している時に切っていませんか?

これは、爪に相当な負担がかかっているんです。




お風呂上がりは、爪に水分が入り柔らかくなているので爪への負担も最低限に抑えられますし、とっても切りやすいのでベストなタイミングです。

普段シャワーしかしない方などは、3分間程ぬるま湯に手をつけてからしてもOKです!!






2~3週間に1回はカット



爪が伸びると爪と皮膚の間に思っている以上に汚れがたまり、衛生的にもよくありません。

伸びすぎると、変なところで割れてしまって深爪になる場合もありますよね。


爪が伸びる早さは、1日に約0.1㎜と言われているので、2~3週間で約2~3㎜伸びることになります。



最低でも20日に1回位は切ってあげましょう!☆







爪の正しい切り方を学ぼう



爪を切るとつま先に、目に見えないヒビができてしまいます。


それほど爪を切るということは爪に負担をかけているので、極力負担をかけないように切ることが大切です。





端から少しずつ切っていく


爪切りで力任せに切るのは絶対にやめましょう!!!!


しっかりした爪ほど、硬い為、力任せに切るとヒビがはいりやすいです。






角は切りません


おそらく爪を切る時に両角を切っている人が多いと思います。


しかしそれはNG!!!



特に足の親指の角を切ってしまうと巻爪の原因にもなってしまうこともあります。



また、角は1番強度が弱いところなので、爪切りだと、爪が割れてしまう事があるので切らないようにしましょう。



爪は必ず端から直線に切っていきます!!





最後にやすりで整える



やすりをつかって角を削って全体の形を整えましょう。


やすりを使う時も優しく削ってあげるようにすることが大切です。


動かすのは一定方向にして、力を入れすにやさしく行いましょう。

先端に向かって、往復はせず、一方方向です!!









それと同時に、甘皮の処理を定期的にしてあげると、より美しい爪が保てます


更に、冬だけでなく、1年中必要なのが、保湿!!

爪が割れやすい方の原因で多いのが、乾燥!!

こちらも、詳しくは過去ブログ「ハンドクリームより保湿力が高い〇〇とは?」をご覧ください♪

http://la-sente.com/kobe/blog/p/38






さぁ!!あなたも爪美人を目指しましょう!!!!

ご興味がございましたら、是非佐藤までお問い合わせくださいませ。



ラシェンテ(La Sente)神戸居留地 | 神戸居留地・三宮・元町 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP