ラシェンテ(La Sente)神戸居留地 | 神戸居留地・三宮・元町 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/02/09今日から簡単にできる育毛ケア その②~実は間違っていた!?育毛シャンプーの仕方~

育毛に効果のある正しいシャンプーの仕方

育毛という観点から言いますと、シャンプーで頭皮の汚れを落とし

頭皮環境を清潔にし、血行を促進するために行います。

※シャンプーの語源はヒンドゥー語の 

champo から来ており

マッサージ を意味するのです

文字通り、シャンプーは髪の毛を洗うだけではなく

頭皮をマッサージすると言うのが本来の目的なのです

力を入れてゴシゴシ洗ってしまうと逆効果になります

ポイントは「優しく丁寧に」

育毛効果のある正しいシャンプーの仕方を順番にご紹介

①洗髪前のブラッシング

髪を濡らす前に、軽くブラッシングを行います

ブラッシングの適度な刺激により、頭皮の血行がよくなります

髪に付着したホコリなどもブラッシングで取り除けます

②予洗い(すすぎ)

 

 

前回のブログで紹介した

今日から簡単にできる育毛ケア その① ~お湯の温度~

熱めのお湯はNGなので注意!!

ポイントはぬるめのお湯(36度~38度)で

2~3分しっかりすすぐこの予洗いで80%の汚れが落ち

シャンプーの泡立ちも良くなります先程しっかりすすぐと言いましたが

髪の毛ではなく指の腹を使って頭皮を洗ってください

指の頭ですすぐと爪があたり摩擦が生じるのでNG

③シャンプー

シャンプー剤をまず手の平で泡立てる(洗顔と同じ)

この手順を省いている人多いかも!

特にメンズはシャンプーを手に取り直接頭皮につけそのままゴシゴシ洗う人も多いのでは!?

実はこれ一番やってはいけない!!!

頭皮に直接つけてしまうと刺激が強すぎ、

特に頭皮、髪にお悩みの方は

刺激に敏感になっているので注意が必要です

※しっかり手の平で泡立てる

洗う時のポイントは指の腹で頭皮を優しくマッサージする要領で洗います

 

シャンプーの泡が全体に行き渡るように頭全体をまんべんなく洗いましょう

※決して爪を立てて洗わない事!!

メンズの場合

短髪で日頃、整髪料をつけます

毛穴に整髪料が詰まっている恐れがありますので

指の腹を使い頭皮を揉みこむイメージで洗うのを心がけて下さい

④すすぎ洗い しっかり流す

この最後のすすぎ

みなさんなめていませんか!?

この最後のすすぎが

育毛の肝!!

と言っても過言ではありません!

すすぎ残しで頭皮に残ったシャンプー剤は毛穴に詰まり、髪を細くする原因にもなります。

シャンプー剤のぬめりが残らないように2~3分くらい頭皮全体をしっかり流しましょう

※すすぎ残しは危険!!特に生え際 M字注意です!!

まとめ育毛ケアのポイント

※お湯の温度(体温に近いぬるめの温度)

※指の腹でとにかく優しくマッサージするように洗う(爪立て、ゴシゴシNG)

※最後のすすぎは入念に(すすぎ残しがないようにする事)

今日から是非取り入れてみて下さい

このエントリーをはてなブックマークに追加   

今日から簡単にできる育毛ケア その②~実は間違っていた!?育毛シャンプーの仕方~

今日から簡単にできる育毛ケア 育毛シャンプー編  その① 実は○○が関係していた

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

  

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ラシェンテ(La Sente)神戸居留地 | 神戸居留地・三宮・元町 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP