ラシェンテ(La Sente)神戸居留地 | 神戸居留地・三宮・元町 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/03/29この花の花言葉知ってますか?春に咲く花でフラワーネイルを楽しみましょう☆


こんにちは!


レセプション兼ネイリストの佐藤です!


まだまだ寒い日もありますが、お天気は春らしくなってきましたね♪

 


指先も春らしくとびきり素敵なフラワーネイルにチェンジしてみませんか?

 

 


今回は、花言葉を元に、その方にあったお花を選びデザインしてみました☆

その中からいくつかデザインをピックアップしてみたので、お気に入りのものが見つかれば嬉しいです☆


 

 

 


マーガレット Margurite


純白の花弁と黄色の花芯が愛らしいマーガレットの花名は、真珠という意味のギリシア語がもとになっています。


花言葉

「恋占い」「真実の愛」「信頼」


マーガレットは、アフリカ大陸北西にあるカナリア諸島原産の花をフランスで園芸用に改良したもので、Paris daisy(パリス・デイジー)という英名もあります。



今年流行りのピンクを取り入れ、カジュアルに仕上げましたが、シンプルでキレイめなデザインにも合います!!


 

 

 


ポピー Poppy

ポピーの属名は、ラテン語の「papa(粥)」が語源。

幼児を眠らせるため、お粥の催眠作用のあるケシ属の乳汁を加えていたことに由来します。

ギリシア神話では、眠りの神ソムアヌが、豊穣の神デメテルを眠りにつかせるためにつくった花とされ、花言葉もこれに由来します。

花言葉

「いたわり」「思いやり」「恋の予感」「陽気で優しい」「慰め」「感謝」



今回は、黒を入れてほしい!とのオーダーがあったので、モノトーンにポピーを描きました!

ポピーと言えば、赤はよく見かけますが、白や黄色も可愛らしいですよ。


※白の花言葉・・・「眠り」「忘去」

 黄の花言葉・・・「冨」「成功」


 

 

 


アネモネ  Anemone



花名のアネモネは、ギリシア語の「anemos(風)」に由来します(英語での別名は、Windflower)。

早春の風が吹き始める頃に花を咲かせるからといわれます。

ヨーロッパでは古くから美しさとはかなさの象徴とされており、花言葉も悲しげなものになっていますが、色によって素敵な花言葉があります。


花言葉

赤・・・「君を愛す」

白・・・「期待」「真実」「希望」

紫・・・「あなたを信じて待つ」


今回、白いアネモネを描きたかったのですが、仕事上ネイルの色が黒く染まってしまうということで、赤のアネモネを描きました!

アネモネと言えば、マリメッコ(marimekko)

マリメッコ風のデザインにしても可愛いですね!


薔薇 Rose


和名の「ばら」は、トゲのある低木の総称である「いばら(茨)」が転訛したものといわれます。
愛と美の象徴とされるバラ。

花の色によって花言葉も変わります。

古くから想い人へ気持ちを伝える花として用いられてきたことから、恋愛に関する花言葉が多いようです。


花言葉

「愛」「美」


赤・・・「あなたを愛してます」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」

青・・・「夢かなう」「奇跡」「神の祝福」

白・・・「純潔」「深い尊敬」

ピンク・・・「しとやか」「上品」「感銘」





薄いピンクのネイルがいいですとのご要望だったので、ピンクグラデーションに、濃いピンクの薔薇を描きました!

薔薇のアートは、組み合わせる色やデザインによって、エレガントな印象になったり、キュートになったりと、どんな方でもチャレンジできますよ!


気になるお花や、デザインはありましたか?


フラワーネイルは人気で定番だからこそ、いろいろなデザインが溢れています。

自分だけのオリジナルデザインを見つける参考になれば幸いです!


さぁ皆さんも指先から春を楽しみましょう!


ラシェンテ(La Sente)神戸居留地 | 神戸居留地・三宮・元町 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP