エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

オンラインショップWEB予約はこちら
MENU

Blog

2020.11.04バレイヤージュはハイライトと何が違うの?

こんにちは。カラーリスト山口です。

バレイヤージュはハイライトの一種なのですが、どんな違いがあるのでしょうか。
ハイライトはベースとなる髪の色よりも明るいトーンのカラー剤を、細かく筋状に入れて立体感を出す方法です。
それに対してバレイヤージュは毛先を明るくして、根元に向かって徐々にベースの髪色との差をぼかしていきます。つまり、ハイライトとグラデーションを組み合わせたものがバレイヤージュというわけです。ただハイライトを入れただけのヘアスタイルよりも自然な仕上がりになるので、多くの女性に人気があります。

バレイヤージュ、人気の色とおすすめのヘアスタイル

バレイヤージュでは、グレイベージュやアッシュベージュなど、髪の黄味やオレンジ味を消し、なおかつ外国人のような髪の毛の柔らかさ、束感が出るようなカラーが人気です。

ゆるふわパーマや、コテで巻くなどして生まれる動きで空気感を持たせてあげるスタイルとも相性が抜群です。

バレイヤージュの部分が描く柔らかいカーブは、軽さや陰影を作り出し、髪に立体感をもたせることができます。バレイヤージュは回数を重ねるごとに深みが出てエアリーでおしゃれな質感がでます。

実用性も非常に高いスタイルなので、ミディアム・ロング、すべての方に試してほしいメニューです。

まず何よりもモチが良いです。毛先のトーンが最も明るく、根元のほうはだんだん暗い色になっていくので、頻繁にリタッチしなくてもきれいなスタイルが長持ちします。たとえば、髪を染めた後に気になるのが、根元が伸びてくることによるプリンヘア。普通の染め方だと汚く見えてしまいますが、バレイヤージュなら地毛の色もグラデーションの一部となるためおしゃれに見えます。また、色落ちの仕方もきれいなので、だんだんと変わっていく髪色を味わうのも楽しみ方の一つです。

気になる方は
カラーリストにご相談ください。

エイジア(Aja) 川西 | モザイクボックス・川西能勢口・川西池田 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP