ラシェンテ(La Sente)みのおキューズモール | みのおキューズモール・箕面・千里中央 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

メンバー専用(特典)WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/10/12ラシェンテのカラーリストが作るヘアカラーデザインの秘密

カラーリストの齊藤です。

ラシェンテではカットやパーマで形をデザインするスタイリストと色をデザインするカラーリスト、ヘアケア専門のケアリストなど、各スペシャリストのコラボレーションで一人のお客様をデザインさせて頂いています。

まず、カラーリストとは、ヘアカラーのみを専門で行う「カラーのスペシャリストです。」

カラーリストは、色彩学を学び、様々な薬剤をはじめとする科学的な知識と、正確な技術、多くの経験を積み重ねて、貴女に似合うヘアカラーを提案し表現します。

流行に流されない自分らしいカラー。

綺麗な色を表現することはもちろん、お客様の表情え明るくなった、若々しくなった、お客様をもっと耀かせる❗事を常に考え、私達はヘアカラーを提案しています。


パーソナルを重視し、髪だけが一人歩きするデザインやその時だけの事しか考えていないハイダメージを伴うカラーは提案せず、

ライフスタイルを踏まえ将来像を含めたパーソナルなオーダーメイドなヘアカラーを施します。


パーソナルカラーについて

オーダーメイドヘアカラーを提案させていただく上で重要なのがパーソナルカラー。

貴女は自分に似合う色を知っていますか?

パーソナルカラーを直訳すると「個性の色」

つまりその人の「個性」=「魅力」を引き出してくれる色の事をパーソナルカラーと言います。

例えば、似合う色を身に付けると....

☆肌が輝いて透明感が増して見える。

☆若々しく生き生きと見える。

☆シミやシワなどのマイナスイメージを目立たなくしてくれる。

☆顔だちを立体的に見せてくれる。

☆自分の演出したいイメージを実現させる。

などの効果が得られます。

逆に似合わない色を身に付けると

疲れて見えたり、老けて見られてしまったり

そんな経験はありませんか?

自分では全く普通なのに「疲れてる?」なんて聞かれてしまったこと。

それは、着ていた服の色のせいがったのかもしれません。

 

人の肌もひとつの色と考えてみてください。

色と色の配色に調和と不調和があるように、肌の色にも調和する色と調和しにくい色があります。

そして人の肌の色は同じ日本人であっても一人一人少しずつ違います。

加えて肌だけでなく、髪や目の色、骨格や顔立ちといった要素もその人の似合う色を決定付ける要素なのですから、

まさにパーソナル。

似合う色とは「個性の色」なのです。

ヘアカラーを行うにあたって

世界的に流行しているヘアカラー。

今やカラーなしにはヘアスタイルを語ることが難しい時代になったと言っても過言ではないでしょう。

しかし、ヘアカラーが浸透したからこそ弊害も生まれてくるのも事実です。

それは「ダメージ」技術によっては適度な油分ばかりかキューティクルも剥離、水分も減少してきます。

私達カラーリストは、ヘアスタイルやカラーを楽しんでいただく為にヘアケアの知識を持ち、ダメージを感じさせない美しいヘアかrを行いまず。

そして、お客様が望む「ツヤ、質感、色持ち」を維持する為のホームケアの提案を行います。

今日のカラーを1ヶ月綺麗に保つために、残りの29日はお客様自身の協力が必要だからです。

サロンアカデミーにおいて技術トレーニングを行い、薬剤の使い方から刷毛の角度までこだわり、最小のダメージで最大の効果を出せるトレーニングを行っています。


カラー塗布へのこだわり

ヘアカラー技術に欠かすことができないのが塗布テクニックです。

塗布方法を少し変えるだけで仕上がりに大きな差をつけることができます。

実際に検証していくと実感することがわかりました。

私達は塗布角度にもこだわり無駄なテンションを除くことにより、均一にムラなく染めるテクニックを開発しました。


このテクニックについては次回に説明させていただきます。

ラシェンテ(La Sente)みのおキューズモール | みのおキューズモール・箕面・千里中央 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP