ラシェンテ(La Sente)みのおキューズモール | みのおキューズモール・箕面・千里中央 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

メンバー専用(特典)WEB予約はこちら
MENU

Blog

2019.08.01【これってアタマジラミ?】髪につく白い物体、ヘアーキャストとは?原因と対策も!

暑くなってきて汗もかきやすくなりましたね!

汗や油分による頭のベタつきが気になってしっかりめにシャンプーをしている方も多いんではないでしょうか?

今回はそんな洗い方も原因の1つであるヘアーキャストというものについて書いてみます。

営業でもお客様からアタマジラミ?と言われることがあるので、

ヘアーキャストとアタマジラミの違いなどをお伝えしていきます!

ヘアーキャストとは?

ざっくり言うとヘアーキャストとはフケの一種です。

普通のフケと違うのは、頭皮からポロポロ出るのではなくて、髪の毛にくっついたままま出てくる点です。

写真で見るとこんな感じです。

かなり小さいのですがアップしてみるとこの矢印のようになってます。

パッとみるとおよそフケとは感じないんではないでしょうか?

よく間違われるのが「アタマジラミ」です。

白っぽい物が髪の毛にくっついてるのはアタマジラミも同じなので、

ヘアーキャストについて知らない方がよく勘違いされます。

ヘアーキャストとアタマジラミとの違い

ヘアーキャストとアタマジラミの分かりやすい違いはくっつき方です。

アタマジラミは髪の毛の片側だけにくっついてますが、

ヘアーキャストはマカロニ状にくるまっています。

アタマジラミはひっぱってもかなり強力にくっついていてなかなか取れず潰れていきますが、

ヘアーキャストは軽くひっぱるだけで簡単にスルスルと動くので髪の毛から抜き取れます。

また、アタマジラミはどんどん増えて周りの人にもうつり猛烈な痒みが伴いますが、

ヘアーキャストはそんなに一気に増えずうつらず痒くもありません。

(アタマジラミでも頭皮の乾燥によって間接的に痒い場合はあります)

分かりやすく表にすると下のような感じになります。

ヘアーキャスト
アタマジラミ
くっつき方マカロニ状片側に出っ張る
取れやすさ
簡単に取れる
なかなか動かない
かゆみかゆくない猛烈なかゆみ

ヘアーキャストが出る原因

ヘアーキャストはフケの一種なので、頭皮の乾燥が原因です。

髪が生える時に毛穴付近のフケが髪の毛にくっついたまま生えるのでマカロニ状になるパターン。

実はベタつくからとシャンプーをしっかりやりすぎることも乾燥を引き起こすのでヘアーキャストの原因になります。

もう1つはきつめに髪を結ぶことが多い方です。

常に髪が引っ張られていると毛穴に負担がかかり毛穴一部の「毛包」という部分がちぎれて

そのまま髪の毛と一緒に外に出てくるんです。

実際に見てきた中では両方のパターンが重なってる方がほとんどなので、

頭皮やお肌が乾燥しやすく日頃からお仕事などで髪をきつめに結ばれる方は注意したほうが良いですね。

ヘアーキャストがあるとどうなるか

特にどうにもなりません。笑

ヘアーキャストがあるから直接的に髪が傷んだりどうにかなったりはしません。

ですが、ヘアーキャストがあるということは頭皮が乾燥気味だったり引っ張られ続けて負担がかかってたりと、

主に頭皮環境が崩れてるので見直すきっかけになります。

放っておくと乾燥による痒み、引っ張られ続けることによる抜け毛などにはなってきます。

ヘアーキャストが出ないようにする対策方法

では実際にヘアーキャストが出てきたらどう対処すればいいのか。

これは上に書いた原因をなくせばいいだけなので簡単です。

  • 頭皮の乾燥を防ぐ。
  • 髪を引っ張られてる状況を改善する。

後者に関しては結ぶのを緩めたり、結ばなくしたら終わりです。

これだけでも数日で無くなると思います、ほんとに。

それがどうしても難しい場合や、乾燥も気になる、防ぎたい場合は、

シャンプー前の予洗い(シャワーで濡らす時)の温度をできれば37℃(高くても38℃)に設定して

2〜3分しっかり流し

シャンプーは泡立てて

頭皮から毛先まで10回ほど手ぐしを通すように洗って

流し残しがないようにしっかりすすぐ

とおさまります。

詳しくは

実は間違ってた!自宅での正しいヘアケア方法!

の記事に書いています。

ここまでやるとほぼ100%ヘアーキャストは無くなります。

原因を調べてそれに対する僕なりの改善方法をお客様に伝えたところ、次回来られた際におっしゃっていました。驚き。

まとめ

ヘアーキャストに直接的な害はなくても頭皮環境が悪化しているサインです。

頭皮環境が悪化していてもヘアーキャストが出ない方も多くいますが、逆にサインに気付けてラッキーと思い、

環境改善して髪も元気に艶やかになるようにケアしていきましょう!

ラシェンテ(La Sente)みのおキューズモール | みのおキューズモール・箕面・千里中央 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP