ラシェンテ(La Sente)みのおキューズモール | みのおキューズモール・箕面・千里中央 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

メンバー専用(特典)WEB予約はこちら
MENU

Blog

2019.04.19男性こそヘッドスパをすべき!7つの理由!育毛効果は?ペースは?

こんにちはラシェンテみのお店のケアリスト安本です。

ケアリストカットやカラーは全くせずに、ヘッドスパやトリートメントなどのケアメニューを専門的に行っているちょっと珍しいポジションです。

お店ではヘッドスパなどをよく担当しますが、お客様に提案するときに

「自分からは言いづらかった」

「ヘッドスパがどんなものか不安だったから説明してもらえて嬉しい」

と言われることがよくあります。

ヘッドスパもマッサージ屋と同じように女性がするものかな。。とか、

薄毛を気にしている事が知られてしまうかも。。とか、

当店の話にはなりますが、ラシェンテでは男性のお客様もヘッドスパでよくご来店されています!

皆さん不安な面持ちはなく、リラックスとケアを求めて明るくお越し頂いてます!

美容室でカットのみをされてきている方にとって、ケアというのはなかなか敷居が高いように思われるかもしれません。

けれど、ヘッドスパとは?効果は?といった基本的な疑問から今の時代背景などを知ると男性こそヘッドスパをするべきなんだ!と理解されるようになります!

また、簡単な育毛知識も載せておきますのでヘッドスパと併せて行われるとより効果的です!

育毛とは?

育毛剤

そもそも育毛発毛などよく耳にしますが具体的にどういうことを示しているかご存知でしょうか?

発毛」は抜けてツルツルした頭皮から新たに髪を生やす

育毛」は今ある髪の成長を助けて太く元気にする

発毛促進」は体が本来持つ髪を生やす機能をサポートする

髪の本数を増やす発毛効果が明示されている医薬品は一つしか無く、それでも数十人に一人ぐらいの発毛率です。

対して育毛は今ある髪を太くしたり抜けにくくして多く見えるようにするのですが、こちらはいろんな商品や方法があります。

ヘッドスパも「育毛」のケアになるので本数は増えませんが、いまある髪を太くして多く見えるようになります!

また育毛ケアをすることで根本が元気に立ち上がるようになり、毎日のスタイリングがしやすくなります。

ヘッドスパによる男性への嬉しい効果

ヘッドスパの効果

ではヘッドスパをしたら頭皮にどのように良い効果があるのか?を

説明します!

頭と首・肩のコリをほぐす

基本的にヘッドスパは頭のマッサージですが、やり方によって首や肩の筋肉をほぐすことが出来ます!

首の付根の部分には深いところに肩の筋肉とつながっている部分があり、

そういった筋肉をうまく刺激すると肩まで力が伝わり、肩・首まわりがスッキリ軽くなります!

全身の血行を促進

頭部には太い血管やたくさんの毛細血管、リンパ管リンパ節があり、特に毛細血管は全身の6割が青初に集中していると言われています。

なので頭だけのマッサージなのに体全体、足まで血行が良くなり、ポカポカした感じになります。

汚れ類のクレンジング

ヘッドスパといえば毛穴の汚れを落とすクレンジング効果が有名でしょうか。

男性は女性より油分が出やすく、ワックスなどの整髪剤も髪が短いので頭皮につきやすいです。

なので男性には特にクレンジング効果が分かりやすいです!

自律神経を整える

ゆったりリラックスをして気持ち良いマッサージを受けることで、自律神経を整えることも証明されています。

男性の抜け毛・薄毛の原因

男性の抜け毛・薄毛の原因

では髪が抜けやすくなる原因は何でしょうか?

もともと人間は平均して一日に100~150本ほど抜けています。

薄くなっていくのは、新しく生える髪が細くなったり減ったりすることで感じていきます。

つまり、新しい髪が生えにくくなることが薄毛の原因の一つでもあるんです。

頭皮環境の悪化

頭皮の環境が悪くなると栄養が毛根に行き渡らず弱っていきます。

頭皮の乾燥・ベタつき

シャンプーのし過ぎによる乾燥や、感想を防ぐための油分の過剰分泌。

汚れが残って毛穴が詰まるのもベタつきになります。

乾燥も目には見えない細かいフケなどが毛穴に詰まり、毛根を弱らせてしまいます。

血行不良

髪は血液から運ばれてきた栄養から作られています。

血行が悪くなると毛根に栄養が行き渡らなくなり、栄養不足になります。

栄養不足状態になると根本が細くなっていき、抜けやすい髪の毛が生えてきます。

では、頭皮の血行不良の原因は何でしょうか?

ストレス

特に仕事を毎日遅くまで頑張っていらっしゃることが多い男性には、ストレスフリーな生活を送られている方は少ないのではないでしょうか?

ストレスを感じると自律神経のうち、交感神経が優位になってしまい、皮膚表面の血流が悪くなってしまいます。

また体調も崩しやすくなり、さらに頭皮まで栄養が行き渡りづらくなります。

睡眠不足

睡眠不足でも自律神経のバランスが崩れて同じように血流が悪くなってしまいます。

喫煙

喫煙をすると毛細血管が収縮し血液が通りにくくなるのと、酸素の運搬一酸化炭素が阻害するので、かなり頭皮には悪いです。

食生活

食べた栄養成分から髪が作られる以上、食生活も頭皮の状態に影響します。

多く摂りすぎない方がいいのは油分です。

油分を多く摂ると頭皮からの油分の分泌が増えるので、毛穴が詰まり毛根まで栄養が届きにくくなります。

特にコンビニのホットスナック(唐揚げやチキンアメリカンドッグ)などに含まれる酸化した油分はこびりつきやすく落としにくく、酸化した油分のまま頭皮から分泌されるのでできるだけ控えたほうがいいです。

またアルコールも分解された後の成分が油分の一種なので同じく摂りすぎはよくありません。

遺伝

遺伝も関係すると言われていますが、これに関してはどうしようもないです。

ヘッドスパが男性のお悩みに対応している理由

ヘッドスパが男性のお悩みに対応している理由

ではヘッドスパが男性に多いお悩みに対してどのように効果的なのかも説明していきます!

頭皮環境の改善

だいたいヘッドスパをするときは保湿系のクリームを使ってマッサージすると思います。

ベタつきも乾燥からくることが多いので保湿をするとおさまることがあります。

酸化した取れにくい油分が詰まっている場合もクリームでなじませて揉みだすことでクレンジング効果も期待できます。

コリもストレスの一つ

コリを揉みほぐすことができます。

コリ=筋肉が収縮して固まっている状態

なのでそもそも͡コっているだけで血行は悪くなっています。

また、コリ自体がストレスになって、ストレスによってさらにコっていく連鎖になってしまいます。

固まった筋肉をほぐすことで、気持ちよくコリをとってストレスも無くなります。

血行促進

いろんなお店のヘッドスパで方法もさまざまありますが、だいたいどのやり方でも筋肉・血管・リンパ・ツボなどを上手く刺激しています。

コリをほぐすことで血行も良くなりますが、それだけではなく詰まった老廃物などを流してかなりのスッキリ感を味わえます!

自律神経を整える

円形脱毛症はストレスが原因になりやすく、皮膚科の医師もストレスを抑えるために美容院のヘッドスパを勧められることもあります。

ヘッドスパの途中で寝てしまう男性が多いのもうなずけます。

ヘッドスパを男性もよくする時代背景

ヘッドスパを男性もよくする時代背景

なぜヘッドスパをする男性が増えているのか?という所では僕は大きく2つあると考えています。

男性も美意識が上がっている

ここ数年で男性も美意識が上がり、男性専門のネイルサロンなども大盛況だったりしています。

今の症状が気になるというよりは、将来薄毛にならないように予防的にヘッドスパをされる方が増えています。

日本人の平均年齢の増加

これは女性に多いのですが、もうそろそろ日本人の平均年齢が50歳を越えようとしています。

それでも美意識は上がり続けているようで、雑誌やテレビでも「エイジングケア」が注目されています。

エイジングケアは年齢による不具合を抑えるためのケアで、ヘッドスパも該当します。

男性も頭皮のエイジングを抑えることで、元気な髪が生え続ける環境を作れます!

ヘッドスパをする最適なペースは?

ヘッドスパをする最適なペースは?

リラックス目的のヘッドスパなら、疲れたときなど気分でされるので問題ありませんが、頭皮ケア目的なら効率よくするための最適なペースがあります。

ヘッドスパは男性も1ヶ月ペースがおすすめ!

「ターンオーバー」をご存知でしょうか?

皮膚が生まれてから垢になって剥がれ落ちるまでの周期をいいます。

ターンオーバーは部位によって周期が違い、頭皮やお顔は約28日です。

つまり毎月ヘッドスパを続けていると、常に頭皮の細胞が元気な状態で活動できるわけです!

自宅でできる育毛ケアは?

自宅でできる育毛ケアは?

では美容院にしょっちゅう行けない方は自宅でできる頭皮ケアはあるのでしょうか?

食生活・運動・睡眠時間

まず基本は健康的な体でいることです。

髪の材料になるタンパク質をメインにいろんな栄養素をまんべんなく摂り、

適度に運動をして栄養素を巡らせて、

しっかり寝て毛根に元気に働いてもらう。

特に、お仕事も忙しい中、休むどころか運動なんて体力も時間もないなぁと思われる方も多いです。

いきなり完璧にしようとしてもなかなか難しいので、とりあえずできる所から意識するだけで少しずつ変わっていきます!

ある男性のお客様が、平日は仕事で土曜日はゴルフ、日曜日は草野球をほぼ毎週されています。

忙しそうに思いますが楽しんでいられて、髪も年齢からするとかなり元気です。

無理にやろうとしてストレスを感じてはいけませんが、ひと駅分歩いたりしてすこしでも運動してみてはいかがでしょうか?

頭皮に負担の少ない洗い方

そもそも毎日の頭皮への負担が少なくなれば、毛根も元気な状態で長く頑張ってくれるようになります。

シャワーを熱くしすぎたり、シャンプーで頭皮の油分を取りすぎたりしないようにしましょう!

また洗い方の記事を作ったらここにも載せます。

育毛アイテム

美容院へ通うのが難しい場合は育毛ローションなどを使うのも一つの手です。

シャンプー後の頭皮は乾燥しています。洗顔後に化粧水を何もつけていないようなものです。

乾燥を防ぐためにも何かしらの頭皮用の化粧水を使ったほうが良いです。

また、最新の研究で判明した髪の幹細胞を作る、毛穴の「バルジ領域」を活性化させる「カンゾウ葉エキス」や、育毛効果が高く副作用が出にくい「キャピキシル」などが入ったローションは育毛効果大です!

ヘッドスパをされる男性が急増中!

初めてヘッドスパをされる方は少し不安かもしれません。

でも、おそらくどんな美容師さんでも頼ってこられたことは嬉しいし、出来るだけ力になって差し上げたいと思うはずなので、まずは一度体験してみましょう!

まとめ

食生活や運動、睡眠といった生活習慣はとても大事で、特に運動は皆さんなかなか意識的にされている方は少ないです。

多くの男性は仕事に追われたり、なかなか普段の習慣を変えるのは難しいです。

仕事で疲れたりストレスを受けたりしやすく、ホルモン的にも頭皮環境が崩れやすい男性こそ

時々でもいいのでヘッドスパでリラックスしつつ頭皮をいたわってあげましょう!

ラシェンテ(La Sente)みのおキューズモール | みのおキューズモール・箕面・千里中央 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP