リセ(Lycée) 西宮 | 西宮北口 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

メンバー専用(特典)WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/11/07ヘアカラーとマニキュアの違い


こんにちは!

カラーリストの佐藤香恵です!


最近、お客様から

こんな声を頂くことが増えました、、、


「白髪と共にカラーの回数も増え、髪のダメージが気になる。」

「カラーよりマニキュアの方がいいんですか?」

「今回はマニキュアでして違う感じがしたら次回はカラーにします。」


確かに、マニキュアの方が、

髪へのダメージや、お肌への負担は少ないです。



ただ、何も知らずにすると、

カラーにムラができたり、

思い通りにいかなかったり、、


なので今回は、

簡単にカラーとマニキュアの違いをご説明します!


ヘアカラーとは、

髪のキューティクルを開いて、

メラニン色素を抜いたところに

色を入れていくことで髪が染まります。


メリットは、

多少の褪色はあるものの、

色持ちは半永久的に続きます。

明度や彩度も幅広く楽しめます。


デメリットは、

薬剤や塗布によっても変わりますが、

髪へのダメージはゼロではありません。

また、お肌がデリケートな方には

アレルギー反応が出ることがある為、

パッチテストをオススメしています。



ヘアマニキュアとは、

髪の表面に色がつくことで染まります。


メリットは、

肌や、髪へのダメージがなく、ツヤが出ます。


デメリットは、

褪色が早いこと。

白髪や、ブリーチ部分など、

明るい髪には発色しますが、

黒髪にマニキュアをのせても

ほとんど色味は見えません。

また、明るくすることもできません。


カラーは、中まで染まる。

マニキュアは、髪の表面が染まる。



簡単に説明すると、

このような感じです。


マニキュアは、表面をコーティングする為、

一度マニキュアで染めると、

次回、カラーに変えようと思っても

なかなかうまく染まらないことがほとんどです。



その為、カラーとマニキュアを

頻繁に変えることはオススメしません。


それでもダメージが気になる方や、

お肌がデリケートで心配な方は、

オーガニックカラーもご用意しております。



より安全で安心して施術させて頂く為に、

パッチテストも行なっていますので、

気になる方は是非ご相談くださいね!






最後に、、

マニキュアは、

白髪を染めるためだけにしか

使えないわけではありません!



ヘアカラーと一緒に、ポイントで

マニキュアやカラーバターなどを使って

よりお洒落なデザインカラーを楽しむこともできます!



不安を理由にオシャレを諦めるのではなく、

安心してもっとオシャレを楽しめるように

私たちがサポートさせて頂きます!



リセ(Lycée) 西宮 | 西宮北口 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP