ラシェンテ(La Sente) 神戸三宮 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

メンバー専用(特典)WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/08/02夏の季節はどうしてカラーが色落ちしやすいのか??

アシスタント 清水です

 

今回ブログ初挑戦です!

 

今回は私から、日差しの強い夏の季節暑いこの時期なぜカラーの

 

色が落ちやすいのかを、みなさんにお伝えします!

 

この夏、皆さんの参考になれば幸いです!

 

 

〜目次〜

 

【Q】 夏は毎年髪色が早く明るくなる感じがするけどなぜでしょうか??→【A】

1、海やプールに数回いったから

2、紫外線が強いから

3、夏の日差しが強いから

4、湿度によって髪の毛のまとまりが悪くなるから

5、夏はヘアカラーが退色しやすい原因が多くあるのでケアが必須!!

  

【Q】夏は毎年髪色が明るくなる感じがするけどなぜでしょうか??

 

 【A】 夏は確かに髪が明るくなりやすいですよね、、、

お客様からの声で

「いつもより早く色が抜けてしましました、、」とご来店される方も多いです。

 

原因は色々とあるのですが考えられる要因を今回紹介していきますね!!

 

このような要因が退色の原因です!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

1、海やプールに数回行ったから

 

これはおおいに色落ちの原因になりますよね、、、

 

防ぎようがなかなか無いかもしれませんね・・・

 

髪は濡れている間に、

 

カラーの色が一番落ちていきます。

 

なので、海やプール以外の状況でも、

 

毎日のお風呂でもシャンプーを行うたびに少しづつ色が落ちていくんです。

 

 

海やプールなどでは、髪の毛濡れている状態が長く続きます。

 

その状態が続くと、その間ずっと髪色が落ちやすい状態になってしまいます。

 

さらに、海には塩分が多く含まれ、プールには塩素が含まれます。

 

両方ともに、弱アルカリ性の液体になるのですが、

 

髪の毛は、アルカリ性に傾くと髪が膨潤するという性質をもっています。

 

髪が膨潤するとキューティクルが開く状態になり、

 

髪の内部物質やカラー等が流出しやすくなります。

 

しかし、だからといって「海」や「プール」は

 

夏の大きなイベントで思い出作りに大切です!

 

ある意味色持ちを気にしすぎず、楽しむことも大切ですよね!!

 

2、紫外線が強いから

 

海やプールも関係しますが、日常毎日うける紫外線も

 

髪の毛の退色に大きく影響しますよ。 

 

 

 

 

日常生活で毎日私たちが受ける紫外線も、

 

毎日浴びていれば退色が進む大きな要因になります。

 

肌は紫外線対策でクリームやスプレーなどで対策しますが、

 

髪の紫外線対策意外とあまりしてない事がほとんどですね。

 

髪の毛用の紫外線防止スプレーや

 

紫外線防止効果のあるアウトバストリートメント(流さないトリートメント)

などが効果的ですよ。

 

3、夏の日差しが強いから

 

光が強いと当然ですが、明るく見えますよね。

  

冬と夏で全く同じカラーをしていても、

 

光の当たる強さに髪の毛の見え方は変わってきます。

  

 

 

 

日の光が強ければ強いほど、

 

髪の毛に透け感が出てきて、ナチュラルに明るく見えてきます。

 

これは当然の事なのですが、

 

明るく感じてしまう要因の一つです。

 

髪の毛へのダメージなどは紫外線量が増えるくらいなので、

 

海やプールと比べるとまだましなようです。

 

4、湿度によって髪の毛のまとまりが悪くなるから

 

元々くせ毛の方や、乾燥毛の人によく見られます。

 

特に、6月の梅雨時期〜9月の前半くらいまでは、

 

湿気の多いジメッとした日が続きますが、

 

髪の毛の見え方にも大きく影響してきます。

 

 

くせ毛の方や乾燥毛の人は、

 

しっかりとトリートメントをしていても

 

どうしても髪の毛が湿気を吸ってきて、

 

くせが強く出てきたり、毛先がハネてしまってきたり、

 

乾燥しやすい人は髪の毛の表面にふわふわとした髪が出てきやすかったりします。

 

そうなると、何が起こるかというと、

 

光が透けやすくなり、髪の毛が明るく見えてくる現象がおこります。

 

 

先ほどお伝えした、太陽の光が強いこともそうですが、

 

まとまりにくい髪の毛に

 

強い光が当たるだけでも、いつもより明るく見えてしまいます。

 

髪の色が落ちたと感じるのは、

 

もしかしたらそのような原因もあって、

 

本当は意外にそこまで色落ちが進んでいなかったという場合もあるかもしれませんね!

 

夏はカラーが退色してしまい原因が多くあるのでケアが必要!

 

夏は様々なイベントが多く楽しい季節ですが、 

 

このように髪の毛にとってはなかなか厳しい季節です。

 

他の季節以上に、毎日のトリートメント

 

1日最低3回の洗い流さないトリートメントを使用するなど、

 

髪の毛に毎日保湿を与えて、髪をいたわってあげてくださいね!!


ラシェンテ(La Sente) 神戸三宮 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP