ラシェンテ(La Sente) 神戸三宮 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

メンバー専用(特典)WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/08/28【渋谷の夏休み】瀬戸内アートの島めぐり

スタイリストの渋谷です!

わたしの夏休みは、アートと自然を満喫できる、

瀬戸内海へ行ってきました~~!!!

瀬戸内海の島々は、「瀬戸内国際芸術祭」が3年に1度開催されており、

国内外からも注目を浴びています!

http://setouchi-artfest.jp/

 

2010年から開催されている芸術祭。

毎回参加しています!!!

スタッフからも、「また行ったん!?」「何回行くん!?」と言われますが。。

たぶん、5回は行ってるんではないでしょうか。。

しかも、今年芸術祭ではないんですが、

どうしても行きたくて行ってきました!


今回の旅はこのメンバーをご紹介します♪

左)リセテラス甲子園口カラーリスト 梅宮

中央)ラシェンテリセ豊中カラーリスト 林

梅宮はひとつ下の後輩、林は同期の、

一切気をつかわずに過ごせる最高のメンバー!

フェリーに乗って出発~~~☆


近代化産業遺産「犬島精錬所美術館」

今回の旅のメインは「犬島」



今までは高松からフェリーに乗って行ける島に行っていたのですが

今回は岡山の宝伝港から行ってきました!



先日阪神戦のブログでもご報告したとおり、

楽しみにしているイベントには、ことごとく雨に降られる私でしたが、

最高の天候に恵まれました!!!

 


港を下りてすぐのところに、

犬島精錬所美術館はあります。


 

犬島精錬所美術館は、犬島に残る銅精錬所の遺構を保存・再生した美術館です。

「在るものを活かし、無いものを創る」というコンセプト。


 

1909年に地元資産によって建設された犬島精錬所は、

煙害対策や原料輸送の利便性から、島に建設されたものの

銅価格の大暴落によって、わずか10年で操業を終えました。



載せている写真は、すべて外観です。

建物のなかに、作品があります。

作品は、なんと言ったらいいのか・・・

この歴史、負の遺産とも呼べそうなこの精錬所美術館だから成り立つのかな、

と、、、


考えさせられるような内容でした!

いろんな仕掛けがあり楽しかったです!!



煙突のレンガも崩れ落ちています。

新しく建てられたものも100年後には廃墟になってしまったが、

また新しい形になり生まれ変わっていく。

今から100年後も

現在の産業で活躍しているものも形を変えて

受け継がれていってほしいなと思いました。


と、真面目に語ってみたところで、

(ほんとに思ってますよ!)

廃墟になった発電所の前で、集合写真。


 


昭和女たち、夏、楽しんでおります。

 


「インスタ映え」なんてゆう軽い言葉は使いたくないですが、

閑散とした廃墟感、たいへん絵になります。

フォトジェニックです。




映画のロケ地にも使われそうですね。



あれ、、、



この感じ。。。





・・・瀧くんっっっ!!!









失礼しました!!

偶然撮った写真が、その場面っぽくって。

つい・・・。。



犬島には「家プロジェクト」といって、

突然アートが民家のあいだから姿を現れる、

空家を改装してつくられたアートが点在しています。



巨大犬!!!



こんな感じで運ばれたそうです!!

かわいい!!!!



各所にスタンプがあり、コンプリートすると

ポストカードがもらえます!

無類のポストカード好きの血が騒ぎます!!

汗水流しながら必死で地図片手に探しました!



全部、徒歩で回れます。

たくさんのアートに触れて満足♪♪


しかし、この行為、

もともと島に住んでいる住民の方々の迷惑にならないように

ひとりひとりマナーを守って楽しまないといけないですね。


のどかな島の暮らしの中に、

急にアートが入ってきて生活圏内に他人が増えたら

自分だったら受け入れられるかな・・・


人が集まることで町おこし、地域貢献になるけど、

生活が変わってストレスになってほしくない。

みんなが行ってよかった、来てもらってよかった、と

思えるプロジェクトであってほしいです。



フェリーに乗って、次の島へ!!!!


つづきます!!


ラシェンテ(La Sente) 神戸三宮 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP