ラシェンテ(La Sente) 神戸三宮 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

メンバー専用(特典)WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/09/01【渋谷の夏休み】瀬戸内アートの島めぐり②

スタイリストの渋谷です!



前回のつづき・・・

http://la-sente.com/sannomiya/blog/p/171

犬島を離れ、次に訪れたのは。。。



黄色い南瓜がシンボルの、「直島」です。

直島の名前は知らなくても、

「あ、あのかぼちゃの!!」っていう人も増えてきましたね。


取り急ぎ、集合写真。


草間彌生「南瓜」



実は、わたくしと梅宮(左)

昨年、秋にも直島に行きました。


 

この時は雨でした。


そして先日↑のメンバーでも

京都の美術館も行きました。



この日は台風でした。


ちなみに、林も昨年の夏休みに直島に行ったそうです。

そのことは直島へ向かうフェリーで知りました。

(先に行ってくれたらよかったのに・・・!!!!)


直島は、高松からも、岡山からもアクセスが良く、

他の島へ渡るときも、直島発着が多いので

観光客も集まります。

オブジェやメインの地中美術館やカフェなども多いので

一番メジャーでにぎやかな島です。


本当は、豊島(てしま)という島へ行きたかったのですが

犬島から豊島行きのフェーリーが今は出ていないということで

急遽、直島へ行くことになりました。

悔しいいいい!!!!


夕方についたので、あまりゆっくりできなかったのですが、

黄色い南瓜やお土産も買えて、大満足☆


島の旅で一番気をつけないといけないことは、

フェリーの時間を把握しておくこと!!

「最終の便に乗れなかった!!」

なんてことになったら・・・


まあそれはそれで楽しいかもしれませんが

まー大変なことになりますね!


大竹伸郎「I♡湯」

フェリー待ちの小一時間も効率的に動きます!


港のすぐそばにある、直島の銭湯です。

読み方は。。。

「アイラブユー」

です♡♡♡



本当はお風呂に入りたかったんですが、

時間がタイトだったのでグッズだけ買いました。

お土産にも喜ばれそうなものばかりです。



外観はもちろん、内装がものすごくアートなんです!!

昭和のエロティックって感じですね。

お子様連れは、ちょっと気まずい感じですね!


草間彌生「赤かぼちゃ」


フェリー乗りばのすぐ近くに、もうひとつ赤いかぼちゃがあります。

船からも見えるので、これを見ると、

来た~~~っと思います。


夕暮れどきは、哀愁漂う表情の赤かぼちゃ。



なんと、

中に入れるんです。



これにて、アートの島めぐりは終了!!

行ったことのない島に行けて大満足です!!!



何度も行きたくなる、直島

もう何回目かもわからないくらい行ってます。

きっかけは、一人旅がしたくて、

当時もっとマイナーな場所だったので、一人の人も多いと聞き、

行ったのがきっかけです。

ひとりでも居心地がよく、のんびり回れるのが島旅のいいところです。

今回みたいに、リピーター同士で行ってもやっぱり楽しかったです。

気ままに過ごせる仲間と行くことをおすすめします!!

島に点在するアートを探しに行くのは、冒険みたいで楽しいですよ。

行ってみたい!という方、何でも聞いてくださいね☆


ラシェンテ(La Sente) 神戸三宮 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP