ラシェンテ(La Sente) 神戸三宮 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

メンバー専用(特典)WEB予約はこちら
MENU

Blog

2016/12/06【ART情報】念願の…横尾忠則現代美術館へ行ってきました

スタイリストの渋谷です。

日本を代表するグラフィックデザイナー・画家の横尾忠則さんの作品が常設されている美術館

「横尾忠則現代美術館」へ行ってきました。

 

http://www.ytmoca.jp/

 

 

場所は、阪急王子公園から徒歩5分ほどと、とてもアクセスが良いところにあります。

 

にもかかわらず、

ずっと、いずれ行こう、、、と思っていましたがなかなかいく行く機会がなく。

 

 

お客様からチケットをいただき、行ってきました!

 


ラシェンテ心斎橋のレセプション/ネイリストの手島と一緒に。

 

 

 

 

 

建物は兵庫県立美術館王子分館 原田の森ギャラリーの西館として利用されていたものを改修した上で

転用したもので、兵庫県芸術文化協会が管理運営されています。

 

 

兵庫県西脇市生まれの横尾さん本人から兵庫県に寄付・寄託された作品が収容されていて、

それらの作品や、横尾さんとゆかりのある作家の作品を展示することを目的として2012年に開館しました。

 

 

わたしたちが訪れたのは「ヨコオ・マニアリスム vol.1」という展覧会でした。

 

横尾さんは何十年も毎日日記を綴っており、旅先での絵葉書やスタンプ、仕事で共演した俳優とのスナップ写真など

内容もりだくさんで、それを読むのもとてもおもしろかったです。 

 

 

そのなかでも、その日に見た夢を書き留めた夢日記もあり、

それがアイディアとなり、作品となって、独創的な視点で描かれたものもありました。

 

  

 

 

展覧会中の作品を撮影するこはできませんが、すこしだけ撮影OKなものもありました。

 

ずらりと並べられた四角と丸

まるで抽象画のようですが、、、

 

 

 

 

これは、横尾さんが作品を制作する過程で使ったパレットです。

 

独特な色彩感覚が魅力的な横尾さんだけに、

パレットはどれもパンチの効いた、カラフルなものばかりです。

 

 

アーカイブスペースでは過去の作品集が読めるスペースや

保存されている作品の山を見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

幅広い作風でジャンルを超えて活動されている横尾忠則さん。

現在80歳。

最新のリリースとしては、DISEL日本上陸30周年を記念し、

DISEL×バックメーカーのPORTER×横尾忠則 の、トリプルコラボレーションが話題になっています。

 


https://www.diesel.co.jp/japan30/products/pt/

 

横尾さんの新旧の作品がランダムに展示されていましたが、30年前に描かれた作品にも

年代の違う私たちが見ても、「すごい!新しい!かっこいい!」と

素直に直感で思うものばかりでした。
 

 




12月17日からは、「ようこそ!横尾温泉郷」という、

ユーモラスなタイトルからは期待しか感じられない展覧会が始まります!!

 

ぜひ!

足を運んでみてくださいね!!

ラシェンテ(La Sente) 神戸三宮 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP