ラシェンテ(La Sente) 宝塚 | 宝塚 | 花の道セルカ 一番館 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー

メンバー専用(特典)WEB予約はこちら
MENU

Blog

2017/06/16美容師がオススメするスタイリング剤の選び方!

こんにちは!

最近、納豆にハマっている清瀬です!!

暑い時期に、納豆を食べると、ビタミンBやアルギニンというアミノ酸が、疲労回復効果や、体力低下を助けて

くれる効果があるので、オススメですよ!


さて


お客様からよく相談されること事があるのですが


スタイリング剤って何使えばいいの??


よく聞かれます!


同時に


『いつもきれいにしてるけど、清瀬君はどんな風にスタイリングしているの??』


なので僕がいつもどんな感じにスタイリングしているかを簡単に解説させてもらいます。


髪を全体的に濡らしてから


ジェルとムースをつける

形を整える


完成


以上です!


濡らしてから5分ぐらいしかかりません!

私の髪は乾燥しやすくて、広がりやすいので、ドライヤーなどをすると、スタイリングがしにくくなってしまいます。

スタイリング剤も、なるべく水分の多いものを使うことで長時間スタイルを維持することが出来ます!


このように自分の髪質を知り、それに合ったスタイリング剤を選ぶことがポイントです!


スタイリング剤の種類


よく使われているのは


クリームタイプ


泡タイプ

オイルタイプ

この3つが今の主流です!


そのほかにも

スプレータイプや、ジェルタイプなどもありますが、今回はこの3つのタイプが


どのような髪質に合うかをお伝えします。


クリームタイプ


特徴

適度なセット力があり、乾燥毛、撥水毛に関係なく、ある程度どんな髪質にも合うオールラウンダーです。

メーカーによってレベルが表記されているのですが、基本的には数字が上になるほど、セット力が強くなります。


泡タイプ


特徴

水分を多く含んだ泡タイプは、パーマを当てて乾燥している髪の方にオススメです。

髪のふくらみを抑えてくれるのと同時に、パーマのカールを出すのに適しています。


オイルタイプ


特徴

セット力は3つの中で一番弱いですが、ツヤが綺麗に出せます。ロングの方や、動きは出したくないけど

まとまりがほしい!なんて方にオススメです!

最近はモデルさんなども使われる方が多く人気があります。


以上が3タイプの特徴です。


なんとなくでもご理解いただけましたか?


ラシェンテのスタッフも様々なスタイリング剤を使っています。


レセプション岩村の愛用品はこちら↓↓



二ゼルジェリーM

クリームタイプとオイルタイプがミックスしたNEWタイプのスタイリング剤です。

適度なセット力とツヤを出しやすいスタイリング剤で今、人気爆発中です!!

続いてはカラーリスト棚原です!

二ゼルハイクラッチウィズフォーム

ヴィラロドラ リベルワックス

彼女は典型的な泡タイプのスタイリング剤が合う髪質です。

パーマも当てているのと、乾燥毛なので、泡タイプの後にオーガニックワックスも使うと

スタイルがより持続するみたいです♬

このように美容師の髪型をみて

そんな感じにしたい!!ということがあれば聞いてみるのも良いと思います!!

是非明日からのスタイリングの参考にしてみてください!!


ラシェンテ(La Sente) 宝塚 | 宝塚 | 花の道セルカ 一番館 | 美容院 ラシェンテ(La Sente) トータルビューティー
PAGETOP