エイジア(Aja) 高槻 | アクトアモーレ | 美容院 ラシェンテ(La Sente)トータルビューティー

メンバー専用(特典)WEB予約はこちら
MENU

Blog

2018.11.02秋の抜け毛はなぜおこるのか?3つのポイント

こんにちは!

復元士の侑大です。

今回は秋特有の抜け毛について3つお話しします。

 

 

 1 紫外線の影響

 2 体温の低下

 3 動物的機能

 

 

 

 

1 紫外線の影響

 

 

 

まず秋になる前に夏にどれだけ紫外線を浴びているかがとても重要です。

適度なら構わないのですが、日焼けや火傷など頭皮がどれだけ

ダメージを受けたかで秋になった時に抜け毛の量が左右されてきます。

本来紫外線から守るために夏は髪の量が増えます。

ですが地球を覆うオゾン層が破壊され紫外線がカットされずに

地表まで降り注いでいます。

ですから来年からの夏は紫外線をカットできるようなヘアスプレー等を使用して

ダメージさせないようにしましょう。

そして今浴びすぎたなと思う方、自覚症状の出てる方は頭皮の乾燥状態に合わせ

トニックやヘッドスパで頭皮環境を良くしていくことで

抜け毛などの症状が軽減されていきます。

 

 

 

 

 

 2 体温の低下

 

 

気温的にも過ごしやすくなりましたが抜け毛の原因として

体温の低下もあげられます。

なぜなら、髪の毛は血液から栄養をもらっているから。

体温が下がると血流が悪くなります。

そしてクーラーや暖房を使っているためか、体温調節の機能が落ちてきています。

これは年齢を重ねれば重ねるほど落ちていく機能なので

普段の食事などで体を冷やす食材ばかりにしないことが重要です。

代表的な野菜としてきゅうり、茄子、トマト等の水物の野菜などがあげられます。

逆に根菜や大豆などは体温を上げるのに適しているので、

是非とも摂取しましょう!

体温を上げる美容ドリンクなどもとても効果覿面で

抜け毛だけでなく、エイジング毛にもとても良いですので

是非体の中からの改善を心がけましょう。

 

 

 

3 動物的機能

これは、先ほど言ったように夏は頭皮を守る為髪が増えます。

実は冬も増えるのですが、寒さと乾燥から守る為です。

春と秋は髪が抜ける時期なのです。

髪の抜け毛が減るという事は単純に本数が増えます。

その分血液から送られる栄養が減るので栄養不足になり

エイジング毛や細毛、抜け毛につながるので脱毛が起こります。

森林などの間伐をイメージして頂くと分かりやすいです。

ですから1日100~150本程度の抜け毛なら

特に気にする必要はないのですが、

次に生えてきた髪をしっかりと育てていく事が大事です。

生え始めの髪は産毛です。細くて切れやすく、抜けやすいので

その対策をしっかり立てていく事に注力しましょう!

エイジア(Aja) 高槻 | アクトアモーレ | 美容院 ラシェンテ(La Sente)トータルビューティー
PAGETOP